万引き犯(窃盗)の現行犯逮捕

2021/04/24

先日、雑貨屋で買い物をしていた時のお話。

私は過去の経験から視界の中に万引きしそうな人がいるとわかってしまうのです。

もう習性みたいなものだと思います。

特に狙って探してるわけではないのです。

普段からよく万引きを見つけてしまうのですが、普段は放置します。

それは少額すぎると逆にお店に迷惑かかることがあるからです。

店員の時給と万引きされた商品の単価を考えればわかると思います。

もちろん仕事としてやっていた時は10円でも捕まえます。

しかし先日は状況が違いました。

もう商品の量が半端じゃないんです。

結論から言うと7500円分の万引きでした。

そのまま店内で尾行を続け、エスカレーターでワンフロア降りたところで声掛けを行い捕捉しました。

逃げないようにカバンの紐をつかみ(ここで体に触れてはNG)店員のもとに連れて行きました。

意外かもしれませんが普通の店員さんに「万引きですよ」って渡しても99%テンパります。

なのでもし、捕まえてしまったら「万引き犯を捕まえたので店長さんお願いします」と声をかけてあげましょう。

店長同行の元従業員控室に連れて行き、警察を待つわけです。

この時、カバンの中身に触ったり、住所や氏名など聞くのはNGです。

ただただ沈黙の中到着を待ちます。

しかしそこで万引き犯が僕にこう言いました。

万引き犯「おい!さわるんじゃねーよ。気持ち悪いんだよさっきから。セクハラすんなよ。訴えるからな」

私はずーっと逃げないようにバックの紐を押さえてました。

そして、万引き犯がよく言う常套句のランキングお知らせしましょう。

1・トイレ行きたい

2・払えばいいでしょ

3・なんでもいう事聞きます

4・セクハラ

1に関してはトイレ行くふりして商品捨てたり、逃亡したり閉じこもったりなんでもできるのでNGです。
そういう時はこう言います「我慢できないなら漏らしてもかまいません」と。

2に関しては払う意思あるなら最初から払え。「もうあなたは容疑者だからそれでは済ませられない」と。ここでは犯罪者と言わないように気を付けましょう。判決出るまでは容疑者ですからね

3に関しては「じゃあ静かにしてください」と一蹴します。

4に関してはですが一件焦りますよね。僕はこう言います「俺にも選ぶ権利がある。」と。大体従業員の人が爆笑します。笑

しかし先日はその発言をしたとき暴れて僕は壁に手を思いっきり打ったのでそれを逆手に取りこう言いました。

「あー暴れたよね。今手を怪我したから傷害で訴えるね。万引きした後の傷害だから事後強盗になるから。 そちらはセクハラをどうぞ訴えてください。こちらは事後強盗で訴えます」と。

もうね、淡々と行きましょう。

10分もすれば警察が来ます。

その後なんだかんだ時間取られますので覚悟しておいてください。

そしてお礼に駐車券5時間分頂きました。



万引きは捕まえても一銭にもなりません。

それどころか、誤認逮捕して事務所に連れて行けば「逮捕監禁罪」が適用になり、30万くらい請求されます。

傷害に関しても痛い思いして10万円くらいしかもらえませんし、たまに刃物持ってるやつもいます(僕も四回出されて一回切られました)

なのではっきり言います。

【触らぬ神に祟りなし】

逆恨みされるかもしれません。誤認かもしれません。とにかくリスクが大きのです。

万引きを見つけても自分で捕まえない。店員にそっと教えてあげましょう。

ちなみに僕は着手・現認・捕捉の時間は全て記録していました。

この時間が明確でなければ立件できません。

つまり素人では立件する事が出来ず、誰も得しない状況になります。

これは浮気調査も同じかもしれません。

素人が完璧な証拠をそろえるのは無理です。

探偵に頼まないで安く済んだと思ってるかもしれませんが、結果取れる慰謝料減額されてることもあったりします。

法律が係る内容は専門家に任せるのが結果得策なのです。

まぁ詐欺まがいの探偵が多いのも事実なんですけどね。

 

PAGE TOP