ラブホテルとその種類

2021/04/14

豊島区にはラブホテル街が存在します。

池袋駅西口方面を中心にラブホテルのメッカな訳です。

ちなみにラブホテルといっても、カップルが利用するようなホテルや、デリヘル用のラブホテルなどいろいろ存在します。

実は、ラブホテルという形式は複数存在するのです。

モーテル
モーター + ホテルで、車のまま入れる形式のホテルのこと。

ファッションホテル
若い世代に合わせたおしゃれな内装のラブホテル。

レンタルルーム
表向きにはネットルーム、貸会議室と同様に、休息用にベッドやソファ、シャワーが備え付けられている部屋を貸すものである。休息、仮眠を目的とした利用に限らず、実際は性行為を目的とした利用がある。またデリヘルなどの無店舗型風俗店のサービス提供場所として利用されているケースが多い。ホテルとは性格が異なり宿泊はできないが、深夜時間帯に長時間利用できる割引サービスを実施している。旅館業法、風俗営業法の指定は受けていないが、条例で規制されているところもある。

逆さクラゲ
かつての「連れ込み宿」が温泉マークで表示されていたことから使われた隠語。

偽装ラブホテル
ラブホテルの経営が禁止されている区域において、いわゆる旅館として届け出を行い、あるいは既存の施設や設備を改修・改築・増築する等してラブホテル営業するホテル。警察用語では類似ラブホテル。元業界団体代表が逮捕されるなど社会問題となっている

また最近はラブホテルなどと言わないで「レジャーホテル」「カップルズホテル」「ブティックホテル」「ファッションホテル」なんて言い方をすることもあります。

またラブホテルは風営法の「店舗型性風俗特殊営業」の一つとして「専ら異性を同伴する客の宿泊(休憩を含む)の用に供する政令で定める施設(政令で定める構造又は設備を有する個室を設けるものに限る)を設け、当該施設を当該宿泊に利用させる営業」(第2条第6項4号)と規定している。

わけですので、もう異性と性交渉する場所と遠回りに言ってるわけです。

しかしここがミソで、風営法の許可を取ってるのであれば浮気の証拠として動かぬ証拠として使えるわけですよね。

しかし世の中には風営法の許可、もしくは基準に満たしていないラブホテル風のホテルも存在するわけで、これはいわゆるビジネスホテルの一つ。

ここが日本の法の穴で、不貞行為の直接的な証拠にならないホテルも存在します。

なので、一回分のホテルでは証拠能力がないという判例もあります。

だから探偵は二回以上の証拠を確保します。

一般常識、道徳は法の前では通用しません。

日本の法律は詐欺被害に遭う方も悪いという考え方を持っていることを忘れてはいけません。

弱い者の見方ではないんです。

平等という名のゆがんだ解釈です。

自分で浮気調査をする難しさはここにあります。

確実な証拠をつかみたいときはぜひご相談ください。

PAGE TOP